[Ads]新人の飲み会幹事さん必見!?飲み会幹事マニュアル

2014年12月01日

ctpファイルにEclipse上でシンタックスハイライトを適用する方法

CakePHPはMVCモデルのフレームワークだが、そのビューには.ctpという独自拡張子のテキストファイルを利用する。で、このファイル、Eclipse上ではデフォルトではテキストファイルとして取り扱われるのだが、実態はHTML+PHPである。従って、然るべき設定をすることにより、シンタックスハイライトやコード補完がなされるようにすることができる。以下に手順をメモする。

@設定→一般→エディター→ファイルの関連付け→画面上部の追加ボタンを押下→「*.ctp」を追加する。
設定-一般-エディタ-ファイルの関連付け.png

A追加した*.ctpを選択して、画面下部の「追加ボタン」を押下し、エディターの選択により、「PHPエディター」を追加する。


B設定→一般→コンテンツ・タイプを開き、コンテンツタイプからテキスト→PHP・コンテンツタイプを選択する。
設定-一般-コンテンツ・タイプ.png

C画面下部のファイルの関連付けで追加ボタンを押下し、「*.ctp」を追加する。
DEclipseを再起動する。

↓結果、こんなふうに、ctpファイルでもHTML+PHPのシンタックスハイライトが適用される。コード補完も適用される。便利!!
ctpシンタックスハイライト.png



posted by 初心者Pター at 19:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。